ジメジメした梅雨時期の湿気対策

GWも終わって、もう台風1号も発生しているようで、雨が続いています。
これから梅雨時期を迎えると、節電を考えるとエアコンをガンガンかけることも出来ず、気分までジメジメしてきますね。。

湿度が高いときの、寝苦しさといったら、、、やはり、湿度を少しでも抑えることが出来ればいいですよね。
というわけで、除湿や湿気取りに役立つ品を探してみました。

安価に対策が出来ればと思いますので、まずは

除湿シート(吸湿マット 湿気取りシート 除湿マット 除湿シーツ)
センサーがついているので、それを見ながら時々干せばいいようです。



エアコンを我慢して、扇風機使用時の除湿機


扇風機+除湿機 と エアコン使用 の どちらが電気代が節約になるのかは分からないですね。。
その場合には、「経済的な除湿機」というものがありましたが、どうでしょう、


タンスやクローゼットの除湿には、このようなものがあります。


折りたたみのスノコを下に敷くだけでも、だいぶ違いますね。


ハンガーも、湿気対策!

■湿気対策ドライハンガーで大切な洋服を守る!
湿気対策ドライハンガーに洋服をかけて吊るすだけで、衣類のカビや湿気を防ぎ快適な乾燥状態を保ちます。湿気インジゲーターが青色の時は連続でご使用できます。湿気インジケーターがピンク色に変わったら、除湿剤の湿気がたまっているサインなので、電子レンジで温めて再生して下さい。除湿剤を再生するには、除湿剤チューブをリングから外してカバーキャップを外し、中の除湿剤バッグを電子レンジで5分過熱します。再生後除湿剤バッグをチューブに戻し、カバーキャップを付けます。湿気インジケーターが青色に戻ります。


湿気を抑えて、
快適な梅雨生活を送りましょう!!
posted by shino at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流行りもの?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/200567836

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。