デュアルディスプレイ

今、画面を二つにしています。
17インチを並べて、同時に仕えるようにして、ブログを書く時も右にネタ、左で投稿というような感じで結構便利です。

そこまではちょっと、でも自分の画面の設定は気になると言う方は、
画面の設定はデスクトップの何もないところで、
「右クリック」→「プロパティ」→「設定」のところから変えられます。モニター画面用のドライバを最新に変えるとちょっとは良くなるかもしれません。
で、二つ画面をならべると両方とも同じ色彩、色調ではないんですよね。メーカーによって明るさとか色合いが微妙に違ってきています。

最近はNEC製のディスプレイをいろいろなところで見かけますね。
最新のNEC製の液晶ディスプレイは、
「IPSパネル」
というものを使っていて、普通は画面は正面から見るもので横から見ると暗く見えたりするので、液晶ディスプレイでテレビなどを家族で見ようとすると、角度を合わせたり、画面に首の傾きを合わせたりするのが大変ですよね。
それがIPSパネルによって横から見ても前から見ても、快適な映像を楽しむことが出来るようになっています。

「色ムラ補正機能」
というのもあって、液晶画面ってどうしても画面の色合いが均一にならないで、ムラができるのですが、その色や輝度を常に同じようにめるように自動で調整できる機能がついています。
ムラに関しては、下記のサイトからどうぞ。
「ムラとは何か」
http://www.nec-display.com/products/display/mtg/vol1/mura/mura01.html


ということで、デュアルディスプレイにするには結構面倒な作業が必要なので、広くて綺麗な画面を楽しみたいと言う人は、
ワイドの液晶ディスプレイをご検討してみてはいかがでしょうか。

posted by shino at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70366753

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。